愛犬・愛猫を羊毛フェルトでお絵描き刺繍:三越カルチャーサロン(3月14日開催)

大好きな犬や猫など身近なペットをモチーフに、羊毛フェルトのお絵描き刺繍のきんちゃく袋を作りましょう。当日は犬か猫を選んでいただき、ご自分のペットのイメージで下絵を描いて、羊毛をのせて絵を描くように刺していきます。見本の作品は実際の写真を見て作成しましたが、特に実物に拘らず、イメージでイラスト風に作ることも可能です。講師が作画についてもご案内いたします。自由なアイディアを盛り込んで世界にたった一つのきんちゃく袋を仕上げましょう。講師には、お絵かき刺繍の第一人者、羊毛フェルト作家、イラストレーターのコダママミさんを迎えます。描きたいペットの写真をお持ちいただくと描きやすくなります。羊毛を塗り絵のように刺していくお絵描き刺繍として、基本からお教えします。
羊毛フェルト用長針や、スポンジマットなどもお持ち帰りいただけますので、ご自宅でも新たな作品作りが楽しめます。
Keiko Hidaka Creative Link企画


■場所:日本橋三越新館9階三越カルチャーサロン
■日時:2024年3月14日(木)午後2時30分~5時30分
■受講料:6,820円(税込・材料費込・持ち帰り用羊毛フェルト用長針、スポンジマット代含む)
■持ち物:マチ針、手芸用はさみ、チャコペン(いづれもお持ちの方のみ)、描きたいペットの写真(任意)、エプロンなど汚れてもいい服装、フェイスタオル大のタオル、作品と、講座で使用した長針・スポンジマットなどの用具の持ち帰り袋(A4サイズ程度)
■サイズ:きんちゃくサイズ:縦18cm×横15cm
■講師:コダママミ(ぞろだるデザイン主宰/羊毛フェルト作家・イラストレーター)

申し込みはこちらのリンクから、または、三越カルチャーサロンにお電話(03-3274-8595)でお願いします。準備の関係で開催日の一週間前までにお申し込みをお願いいたします。

PAGE TOP